こんにちは!マッハワンです。
取付写真集です。ご予約・作業状況です。アクセス方法です。
  
 アクセル見守り隊 SAG297
ペダルの踏み間違いによる急発進を防止!! アクセル見守り隊R SAG297

万が一、アクセルとブレーキを踏み間違えても急発進を防止する!

急発進防止装置「アクセル見守り隊®」SAG297は、年々増加するアクセルとブレーキの踏み間違いによる事故を未然に防ぐセーフティーアイテムです。アクセル信号を常時モニターし、停車中または徐行※1中にアクセルペダルが急激に踏み込まれた際、アクセル信号を制御(アイドリング状態に)し、急発進を防止します※2※1:10km/h以下での前進・後退。
※2:クリープ現象により車両はゆっくり前進または後退します。
 
※本製品はアクセル開度を制御する装置であり、ブレーキを制御して車両を停止させる装置ではありません。車種別アクセルハーネス(別売)適合車種のみ。
国土交通省認定商品 車検対応品 電子スロットル車専用

アクセル見守り隊®

SAG297
税抜価格        28,000円
取付工賃        12,000円
専用アクセルハーネス 4,000円
専用ブレーキハーネス 3,000円
消費税          4,700円
総計                     51,700円 ですが・・・ 
アクセル見守り隊R

 マッハワン通常取付税込価格49800円が・・・
さらに・・・・


国によるサポカー補助金制度をご利用頂くと!

万円の補助金で

取付税込価格29800円!
 

■補助条件は

  • 令和元年度中に満65歳以上となる方で
  • 認定取扱事業者での取付が必要になります。
マッハワンは認定事業者です!!


ペダルの踏み間違いによる急発進を防止!! アクセル見守り隊R SAG297
製品の特長

万が一の踏み間違えに備えて

突然のハプニングに慌てて、正常な判断ができないパニック状態は、すべてのドライバーに起こり得ます。ブレーキのつもりで踏んだペダルがアクセルだった場合、パニックに陥りさらにアクセルを踏み込んでしまうケースもあり、重大事故につながりかねません。万が一の踏み間違えに備えて
※10km/h以下での前進・後退時に作動します。
本製品は、万が一アクセルとブレーキを踏み間違えても車両の急発進を防止しますので、パニックに陥ることなく冷静に正しい運転操作に戻れるようサポートします。※クリープ現象により車両はゆっくり前進または後退します。
SAG297本体+切替スイッチ
クリープ現象とは…
アクセルペダルを踏むことなく、エンジンがアイドリングの状態で車両が前進・後退する現象のこと。

ペダルの踏み間違いによる急発進を防止※1

アクセル信号を常時モニターし、停車中または徐行※1中にアクセルペダルが急激に踏み込まれた際、アクセル信号を制御し、急発進を防止します※2。同時に本体から警告音を発しますので、踏み間違えたことを音で認識することができます。※1:10km/h以下での前進・後退。
※2:クリープ現象により車両はゆっくり前進または後退します。
停車時・徐行※時の急発進を防止

ブレーキとアクセルを同時踏みした時も安心※3

アクセルペダルとブレーキペダルを同時に踏み込んでしまった場合でも、アクセル信号を制御し、ブレーキ動作を優先します。その際ブレーキペダルだけを離してしまっても、アクセル信号を制御し、急発進を防止します※2

※1:この機能を使用するにはブレーキ信号線の接続が必要です。車両配線を傷つけずに接続できる車種別ブレーキハーネス(別売)も用意しております。詳しくは最新適合情報をご確認ください。

※2:クリープ現象により車両はゆっくり前進または後退します。
※3:動作速度域制限なし(前進・後退)。

アクセル・ブレーキ同時踏み時も安心

機能の一時OFFも可能

機能を一時的にOFFにすることが可能。急こう配の坂道発進時や交差点での右折時など、機能を一時的にOFFにすることでスムースな運転ができます。再度アクセルを踏むと機能が自動的にONに戻りますので、設定し忘れの心配はありません。機能のON/OFFの状態はスイッチのLEDの点灯によって一目で確認でき安心です。スイッチ寸法:W14×H20×D7.4(mm)
コード長:2.0m
手元で機能のON/OFFができる

5段階でアクセル踏み込み感度調整

アクセルの急踏み込みを検知する感度レベルは5段階で設定可能。ドライバーの運転に応じた調整が可能です。5段階設定可能 ※初期設定値は、レベル1(感度:強)
ページトップへ


Copyright (c) マッハワン公式ホームページ all rights reserved